新年あけましたおめでとうございます、takaです。
2017年が皆さんにとって良い年でありますように。


今日は2017年1月1日、AGAの治療を始めて121日目になります。


新年早々お金の話しで恐縮ですが、今回はAGA(男性型脱毛症)の治療にかかった費用についての報告です。

AGA治療120日間の治療費は13,592円でした。

治療期間別には、
治療1日目~治療30日目の治療費は3,253円、
治療31日目~治療60日目の治療費は1,871円、
治療61日目~治療90日目の治療費は3,561円、
治療91日目~治療120日目の治療費は4,907円でした。

治療費の多くが育毛剤ポラリスNR-07にかかった費用です。
治療31日目~治療60日目はポラリスNR-07の使用量が少なく、治療91日目~治療120日目は使用量が多かったので、治療費にかなりの違いがでています。


1日100円くらいの治療費ですが、効果はすでにでています!


昨日の治療開始120日目の写真です。
 ↓
20161231.4.JPG
左側が治療前の写真で、右側が昨日治療開始120日目の写真です。
頭頂部のカッパハゲがわからなくなりました (⌒-⌒)

お金がかかるばかりの怪しい育毛剤では、このような改善は不可能です。
費用対効果は抜群です!



AGA治療120日間でかかった治療費の内訳は以下のとおりです。

フィンペシアが120錠使用で、2,480円+2,919円×20/100≒3,064円

ポラリスNR-07が2本と2/3の使用で、3,720円+4,075円+4,075円×3/5≒10,240円

亜鉛サプリが30日分使用で、288円

合計は、3,064円+10,240円+288円=13,592円になります。


外国から商品を輸入するので、為替の変動の影響により、商品の値段がかわります。
フィンペシアは1箱目は2,480円で、2箱目は2,919円でした。
ポラリスNR-07は1本目が3,720円で、2本目と今使っている3本目が4,075円でした。

亜鉛サプリの288円というは、以前ドラックストアで購入した安物を少し使っていました。
今は、知り合いからもらったZincという亜鉛サプリを使っています。



今、AGA(男性型脱毛症)の治療に使っている『フィンペシア』と『ポラリスNR-07』は、オオサカ堂さんから購入したものです。
この2つの薬が私のAGA治療のメインです。


下の画像をクリックすると、オオサカ堂さんの『フィンペシア』と『ポラリスNR-07』の商品ページにとびます。
そこから購入することができます。







AGA(男性型脱毛症)は男性モルモンの病気です。
正しい治療をしないと効果がでません。

髪の毛を生やすためのは「AGA発症の原因をなくすこと」と「なくなってしまった毛を生やす(発毛)」が必要です。
この2つは同時に行うことにより相乗効果があります。

この2つを行うには、それぞれ別の薬用成分が必要になります。

私のAGA(男性型脱毛症)の治療の場合は、フィンペシアがAGA発症の原因をなくす役割、ポラリスNR-07がなくなってしまった毛を生やす(発毛)の役割です。

詳しく知りたい方は、以前の記事「AGA(男性型脱毛症)の治療で必要な4つのこと」をご覧下さい。



AGA(男性型脱毛症)の治療はすべて自己責任です。
あまりにも不安が大きいなら、病院での治療の方が向いています。

治療の効果を最大限に引き出すためには、多少の知識が必要になります。
この知識がAGA(男性型脱毛症)の治療の不安を少なくします。


ご覧頂きありがとうございました。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。