【治療181日目】AGA治療180日間の治療費は20,191円、うち151日目~180日目の治療費は3,378円

こんにちは、takaです。

今日でAGA(男性型脱毛症)の治療を始めて181日目になります。


今回の記事は、AGA(男性型脱毛症)の治療を始めてから、昨日治療開始180日目までにかかった費用についてです。

AGA治療180日間の治療費は20,191円でした。

治療期間別には、
治療1日目~治療30日目の治療費は3,253円、
治療31日目~治療60日目の治療費は1,871円、
治療61日目~治療90日目の治療費は3,561円、
治療91日目~治療120日目の治療費は4,907円、
治療121日目~治療150日目の治療費は3,221円、
治療151日目~治療180日目の治療費は3,378円でした。


180日間のAGA治療の結果は、以下のとおりです。

20170301.5.PNG

20170301.6.PNG


左側が治療開始時、右側が治療開始180日目の写真になります。

治療費は、約半年間で20.000円ちょっとでした。
費用対効果がメチャ×2高いです。



AGA(男性型脱毛症)治療180日間でかかった治療費の内訳は以下のとおりです。

フィンペシアが180錠使用で、2,480円+2,919円×80/100≒4,815円

ポラリスNR-07が3本と9/10の使用で、3,720円+4,075円+4,075円+(7,150円÷2×9/10)≒15,088円

以前使用していた亜鉛サプリが30日分、288円

合計は、4,815円+15,088円+288円=20,191円になります。


フィンペシアは正確には175錠の使用ですが、管理上の都合で180錠で計算しています。
5回ほど飲み忘れてしまいました。

飲み忘れていまった場合には、その日の服用はあきらめて、翌日から再開するようにしています。
フィンペシアの主成分のフィナステリドは毎日同じ時間に服用する必要があります。
時々なら飲み忘れても、AGA(男性型脱毛症)の治療に大きな影響はありません。


治療費の大半が、育毛剤ポラリスNR-07の使用によるものです。
これでも他の育毛剤と比べると格段に安い金額です。

ちなみに、このポラリスNR-07の主成分のミノキシジルは、育毛剤リアップX5PLUSと同じ成分で同じ濃度のものになります。
育毛剤リアップシリーズは、薬局やドラックストアーで購入することができます。
医師の処方箋は不要ですが、薬剤師のいるところでなければ販売していません。




『フィンペシア』と『ポラリスNR-07』は、オオサカ堂という個人輸入代行業者のサイトから購入しています。
薬局やドラックストアーで購入することはできません。

個人輸入代行業者と言っても特別のことはしません。
購入方法は普通のネットショッピングと同じです。

下の画像をクリックすると、商品の購入ページまで飛びます。





ハゲ・薄毛にはいくつかの種類があります。
AGA(男性型脱毛症)は、最も患者数の多いハゲです。
ハゲている成人男性の90%以上は、このAGA(男性型脱毛症)が原因です。
逆に、女性でAGAを発症している人は、ほとんどいません。

AGAが発症し、髪の毛が薄くなって悩んでいる方は、一緒に治療をしてみませんか?
髪の毛が生えてくると、性格まで明るくなります。(o^∇^o)ノ


ご覧頂きありがとうございました。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック