【治療240日目】治療開始240日目の写真

こんにちは、takaです。

今日でAGA(男性型脱毛症)の治療を始めて240日目になります。

今日は30日毎の髪の毛の画像を撮影して、ブログにアップする日です。


AGA(男性型脱毛症)の治療は、フィンペシアという飲み薬とポラリスNR-07という塗り薬によっておこなっているのですが、治療開始230日目に後頭部に痒み(かゆみ)がでたので、治療開始235日目までの5日ほど、ポラリスNR-07を使用しませんでした。

ポラリスNR-07を5日ほど使用していなかったので、「もしかしたら、髪の毛に影響があるかも?」と写真を撮影する前は少し不安でした。

それでは、治療開始240日目の2017年4月30日の髪の毛の写真です。
上から、真上、斜め上、正面から写した写真になります。


20170430.1.JPG


20170430.2.JPG


20170430.3.JPG


前回写真を撮影した治療開始210日目とあまり変わっていないような気がします。

AGA治療薬の使用者の口コミには、「AGA治療薬をやめると元に戻った」というような体験談が書いてあるので少し不安でしたが、安心しました。
ε-(´∀`*)ホッ

本来はAGA治療薬の使用をやめても、しばらくは薬の成分が体内に残っています。
だから、「すぐにハゲはじめることはない」と理論的にはわかっているのですが、やはり不安なものです。


最近は髪の毛のこの状態が普通だと思っているのですが、以前の髪の毛の状態はどうだったのか。

治療開始時の写真と比べてみます。
左側が治療開始時、右側が今日治療開始240日目になります。


20170430.4.PNG


20170430.5.PNG


20170430.6.PNG


こうして見ると、AGA(男性型脱毛症)の治療をおこなうことにより、髪の毛が増えています。
見た目には、8割くらい回復していると思います。


ただ、理想を言うなら・・・

頭頂部の周辺がまだ薄いので、頭皮が完全に見えなくなるくらいまで発毛してほしいです。

あと、額の髪の毛の生え際の左右にもっと生えてきてほしいです。
額の髪の毛の生え際に関しては、正面から見るとあまりハゲあがってはいないように見えるのですが、左右がかなり上のほうまで生え際が後退してしまっています。
恐らく、5cm以上は後退していると思われます。


あと少しで完全回復なのですが、この「あと少し」が難しいのです。
髪の毛がハゲてしまったら、ハゲる前の状態まで戻すのは相当に難しいですから。

まだ20代の若者ならともかく、私のように40代後半になると、完全回復はほぼ不可能です。
AGA(男性型脱毛症)治療のデータでは、そのような無慈悲な結果になっています。



とにかく、写真撮影をして、髪の毛が元に戻っていないことが確認できたので安心しました。
少なくとも1年間はこのままのAGA治療を進める予定です。

フィンペシアポラリスNR-07でのAGA治療を継続します。

フィンペシアとポラリスNR-07は、下の画像をクリックすると商品のページに飛ぶので、そこから購入することができます。









フィンペシアとポラリスNR-07によるAGA(男性型脱毛症)治療で、どのように髪の毛が変化したのか、経過写真が載っている記事を下にまとめてあります。


AGA治療の経過写真

【治療1日目】AGA治療開始時の写真

【治療30日目】治療開始30日目の写真

【治療60日目】治療開始60日目の写真

【治療90日目】治療開始90日目の写真

【治療120日目】治療開始120日目の写真

【治療150日目】治療開始150日目の写真

【治療180日目】治療開始180日目の写真

【治療210日目】治療開始210日目の写真




ご覧頂きありがとうございました。





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック