【治療274日目】藤井聡太四段、デビューから公式戦20連勝!

こんにちは、takaです。

今日でAGA(男性型脱毛症)の治療を始めて274日目になります。

このブログはAGA治療の自己治療のことや髪の毛に関することを書いているのですが、今日は気になったニュースがあるので、その件についての記事になります。

ちなみに、AGA治療の経過写真は下にまとめてありますので、興味のある方はご覧になって下さい。


AGA治療の経過写真

【治療1日目】AGA治療開始時の写真

【治療90日目】治療開始90日目の写真

【治療180日目】治療開始180日目の写真

【治療270日目】治療開始270日目の写真



20170603.jpg
画像引用:@niftyニュース


藤井聡太(ふじい そうた)四段の勢いが止まらない!

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段は6月2日(金)、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた棋王戦の予選決勝で澤田真悟六段に勝利し、デビュー戦以来続いている公式戦連勝記録を「20」に伸ばした。

勝負は澤田六段の先手で始まりましたが、同一手局面が4回繰り返される「千日手(せんにちて)」が成立し、無効となりました。
千日手は、藤井四段にとって公式戦初でした。

勝負は先後を入れ替え、藤井四段の先手で再戦となりました。
再戦も先ほどの千日手と同じような拮抗した勝負でした。
終盤になり、澤田六段がミスをおかし、藤井四段が大逆転で勝利しました。


この将棋は追い詰められて「負けか」と思いました。
澤田六段が受け方を間違えて勝ち筋を逃し、その後の藤井四段の大逆転勝利でした。


藤井四段は14歳とは思えないほど、精神的に落ち着いていました。
そして、運も味方につけています。

スゴイ、凄過ぎます!

どのようなジャンルでも、こういう新しいスターがでてくると活気がでます。
相撲の「若貴ブーム」のことを思い出したのは私だけでしょうか?
(古い)


藤井聡太(ふじい そうた)四段、将棋をやらない人も注目する存在ですね。


ご覧頂きありがとうございました。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック